MENU

ゼロファクターでヒゲが薄くなるには、どのくらいの期間が必要なの?

 

ゼロファクター5αSPローションを使用してヒゲが薄くなるまでにかかる日数は、誰もが気になるところだと思います。

 

そこで、私が体験したゼロファクターの青ヒゲ解消効果を基準にして気になる問いにお答えします。

 

つい最近まで青ヒゲだった私はゼロファクターのおかげで青ヒゲは解消されたわけですが、もともと一般的に見た場合、ヒゲはすごく濃いほうでした。

 

20年以上濃いヒゲがコンプレックスだったので、ゼロファクターに頼ってみたらヒゲの悩みがなくなったということですが、そんな私がゼロファクターを使用しはじめてからヒゲが目立たなくなるまでにかかった期間は、およそ4ヶ月です。

 

4ヶ月というと長く聞こえるのが正直なところだと思いますが、ヒゲの悩みが最終的になくなったという事実を考えると私的には短いと感じます。

 

だって、20年以上も濃いヒゲに悩まされてきたわけですからね。
4ヶ月なんてあっという間でしたよ。それに、ゼロファクターの効果を実際に確認することができたのは、もっと早い段階なんですよ。

 

じつは、1ヶ月程でヒゲが薄くなったことを確認はできましたし、もう青ヒゲではなくなっていたんですよ。
即効性があるかどうかと言われたら間違いなく「ない」と答えますが、使い続けることで徐々にヒゲが薄くなっていったことは実際に経験しましたので事実です。

 

ゼロファクターを使用して最初のころは全く効果が分からなかったのですが、諦めずに4ヶ月使い終わった時には濃いヒゲは目立たなくなりました。

 

もちろん、ヒゲが薄くなる効果に個人差はあるはずですし、もしかしたら全く効き目のない人だっているかもしれません。

 

ですが、私がゼロファクターを4ヶ月使用して濃いヒゲの悩みがなくなったのは紛れもない真実だということです。

 

↓ゼロファクターの公式サイトはこちら↓