ゼロファクター ヒゲ 青ヒゲ

MENU

ゼロファクターは脱毛剤じゃないの?

 

かなりの確率で勘違いしている人がいると思いますので、最初に答えをお伝えします。

 

ゼロファクター5αSPローションは脱毛剤ではなく、抑毛剤です。
つまり、塗ってすぐにヒゲがきれいになったり、脱毛できるわけではないということですね。

 

じつは、私もゼロファクターを使いはじめた最初のころは、きちんと塗ったのに全然ヒゲがなくならないって勘違いしていました(笑)

 

抑毛剤だから、ヒゲが薄くなる効果に即効性がなくて当然なんですよね。

 

濃いヒゲを薄くするのに即効性を求める場合は、レーザーで永久脱毛をしたり、フラッシュ脱毛で毛が生えるスピードを遅らせることをおすすめします。

 

しかし、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は時間を短縮できますが、かなりお金がかかりますし、ものすごく痛いのがデメリットです。

 

そこで、時間は少々かかるかもしれないけど、ゼロファクター5αSPローションでヒゲを薄くして目立たなくしようということなんです。

 

ゼロファクターには全く効果がないとか、すごく時間がかかるなどの口コミがあるのも事実なのですが、脱毛剤ではなく抑毛剤だからヒゲを徐々に薄くしていくという性質上、効果に時間のかかるのは仕方のないことですよね。

 

全く効果がないという意見の中には、1週間ほど塗ったけど効果が分からないとかって短すぎるスパンでゼロファクターをジャッジをしているものがありますが、抑毛剤だから当たり前なんです。

 

確かにヒゲが薄くなる効果を確認できるまでに時間はかかります。
私自身も1ヶ月ほど時間がかかりましたので、ゼロファクターの効果には即効性はないと思います。

 

でも、時間はかかるけど確実にヒゲを薄くしてくれますよ。

 

濃いヒゲの悩みは前の私のように本人しか分かりません。
そんな私は、ゼロファクターを自信をもっておすすめすることができるようになりました。

 

だって、いまではゼロファクターのおかげで濃いヒゲがなくなったわけですからね。

 

2度目ですが、ヒゲの悩みは悩んでいる本人しか本当に分かりませんので、前の私と同じように濃いヒゲで悩んでいる人にゼロファクターをおすすめします。

 

↓ゼロファクターの公式サイトはこちら↓